路面凍結 歩き方|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

路面凍結 歩き方

  • スタッフブログ

まろん鍼灸接骨院です

今日から明日にかけては路面凍結にご注意ください!!

滑って腰やおしりを打ったりする怪我が多くなります

朝方、通勤時間帯はまだまだ地面が溶けずに凍結しています、凍結している地面を歩く方法をご紹介

① 歩幅を小さく小刻みに歩く、歩幅が大きいとその分体重移動が大きくなります。体重移動が大きいところに足を滑らせるとバランスを崩し体制を立て直せなくなり、転倒してしまいます。 歩幅を小さくして歩きましょう。横断歩道の白い部分は凍結しやすいので注意

②靴の裏ははなるべく溝が深いものを選びましょう、つるつるしている靴裏はとても滑りやすく、転倒しやすいです

オススメは長靴!!濡れないし滑らない

③朝をずるようにして歩きましょう。①で説明したように歩幅を小さくするのはもちろん、足をずるような感じで歩くとずべりにくくなります、地面から足の裏を離しすぎないように歩く

毎年、凍結転倒による怪我は500件以上です!大怪我をする場合もたくさんあります

雪が降った次の日は凍結による怪我に注意しましょう!!

 

転倒による怪我 まろん鍼灸接骨院

東京都羽村市双葉町2-1-33パープル双葉101

℡042-578-9146