寝る前に食べるとよくないもの!|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

寝る前に食べるとよくないもの!

  • スタッフブログ

おはようございます、まろん鍼灸接骨院です!

 

今日は寝る前に食べると体調を壊しやすかったり、胃腸に負担をかけてしまいがちな食べ物をご紹介します。

胃腸は食事の消化吸収を司っていて、消化をしている間は常に動き続けています。このため、寝る前にものを食べてしまうと、消化が十分にされずに胃腸に負担をかけてしまったり、睡眠の妨げになってしまいます。

下の8つのたべものは入っている成分などにより睡眠の妨げになるものをあげたものです。

  1. お肉(特に豚などの脂を多く含むもの)
  2. 野菜(特に生野菜)
  3. ポテチ
  4. アイス
  5. コーヒー
  6. アルコール
  7. 牛乳
  8. 辛いもの

コーヒーやアルコールなど少量なら問題ないものもありますが、基本的に上記の食べ物は寝る前に摂取するのは良くないので気をつけた方が良いかもしれないですよ。

寝る前に食べると体型も崩れやすいのでそれも注意した方がいいですよ!!

 

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」 「交通事故に強い整骨院」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付