花見・歓迎会で疲れた肝臓へはり治療を|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

花見・歓迎会で疲れた肝臓へはり治療を

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です。

4月は花見や歓迎会が多い時期ですね。気分が上がって、アルコールをいつもより多く摂取してしまう方もいるのではないでしょうか?

飲み過ぎは肝臓に負担がかかりますよ〜

ということで、今日は肝臓についてのお話をします。

 

肝臓ってどんな臓器?

主にな3つの働き

①体内の有害物質を解毒・代謝する

体内に入ってきたアルコールなどの有害物質を、毒性のないものに変えて体の外に出す。

②摂取した栄養素を合成・貯蔵する

食べ物などから取り入れた糖質などの栄養素を、使いやすいように合成・貯蔵して必要な時に出す。

③消化に必要な胆汁を合成・分泌する

ビリルビンという色素を処理して胆汁を合成し、食べ物を消化しやすくする。

そして、、、

★再生能力が優れている!

肝臓は再生能力がとても優れているので、肝臓移植で健康な人の肝臓の一部を取り出したとしても、約1年で元通りになります。

このような素晴らしい機能があり良いように感じますが、優れ過ぎているがために上記の3つの働きが低下してもなかなか症状が現れずに発見が難しくなってしまいます。

なのでよく”沈黙の臓器“と呼ばれます。

手遅れになってからではマズイので、肝臓の異変に早く気付くためにも病院で血液検査を受けて確認しましょう。

ちなみに、日頃から肝臓に負担をかけてしまっているな〜。でも、やめられないな〜。という方は、まずは予防をすることをお勧めします。

病気になる前に対策をとる『予防医学』に強いのが鍼灸治療!!

お疲れ気味の肝臓をメンテナンスする治療も行えます。ご興味ある方は一度まろん鍼灸接骨院に是非ご来院ください。

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」 「交通事故に強い整骨院」

土曜、日曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付