高齢化で増え続ける|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

高齢化で増え続ける「大動脈弁狭窄症」

  • スタッフブログ

こんにちは。まろん鍼灸接骨院です。

今回は、大動脈弁狭窄症についてです。

 

 

 

高齢になってからの動悸や息切れなどの症状は、心臓病であることが多いのですが、この心臓病の中でも70歳代後半から80歳代にかけて多くなり、最も重いクラスの病気が「大動脈弁狭窄症」です。

 

心臓による血液循環は1日におよそ10万回も繰り返され、心臓弁も10万回の開閉動作をします。加齢とともに動脈硬化が進み、心臓弁の膜が石灰化したり、硬くなったり、変性して弱くなったりすると、大動脈弁狭窄症になっていきます。大動脈弁狭窄症は心臓弁膜症のひとつで、心臓から全身へ向けて血液を供給するための心臓弁が開きにくくなります。薄かったドアが厚ぼったくなり、血液の流れでは重く、十分に開きません。その結果、血液の流れが悪くなり、全身への血液供給が充分でなくなる病気です。

 

 

・自覚症状が出た時はすでに重症化していることが多い「大動脈弁狭窄症」

大動脈弁狭窄症が軽度のうちは、自覚症状はほとんどありませんが、弁の狭窄が進んで、全身に送り出される血液の量が減ってくると、動悸・息切れ・めまい・疲れやすさなどが現れます。そしてさらに進行して、胸痛・失神などの重い症状が現れるようになると、弁は少し開くだけで、血液の流れは著しく減った状態になります。このような重症になると心不全や突然死を起こし易くなります。重症の患者さんは、強い症状に苦しみながら、つらい毎日を過ごさなければなりません。弁の治療をしないでいると、症状が現れてから2〜3年で不幸な結果になると過去に報告されています。

 

 

大動脈弁狭窄症が自然に治ることはありません。症状に少しでも気づいた時には、すでにかなり進行している可能性がありますので、医療機関を受診してください。

 

 

 

大動脈弁狭窄症の治療法は3つあります。

・経過観察または内科的治療

狭くなった大動脈弁そのものを治すわけではなく、薬で症状を緩和したり、進行を遅くすることにより、心臓の負担を少なくします。症状がなければ、原則は内科的治療で経過を見ます。

 

・外科的治療

重症になると、大動脈弁そのものを人口の弁に取り換える必要があります。外科的治療は長い心臓外科の実績に裏付けられ、長期成績も確立しており、現在、我が国ならびに世界的に第一選択の治療法になっています。

 

・TAVIまたは対症療法(バルーン拡張術)

TAVIは胸を開かず、心臓を止めず、カテーテルという太い管を使って人工弁を入れます。高齢やその他の疾患があり外科手術を受けられない患者さんが対象です。

 

 

 

大動脈弁狭窄症に対する治療法は症状の進行度合いによって変わってきます。

症状が軽い場合は、薬による内科的治療が選択されますが、これは症状を和らげたり進行を抑制することを目的としており、狭窄した弁の根本的改善の治療というわけではありません。

大動脈弁狭窄症の根本的な治療は外科手術で、胸を切開し、心臓を露出させてメスを入れ、自分の弁を外して人工弁に置き換えます。置換術と呼びます。しかし大掛かりな手術で体の負担も大きいため、高齢で体力が低下している患者さんや、他の病気などのリスクを持っている患者さんでは、手術できないことも多いのです。

そのような患者さんのために、最近は「TAVI」という、胸を開かずに人口の心臓弁を植え込むことの出来る治療法が開発され、国内でも治療が拡がっています。

 

 

 

TAVIは重度大動脈弁狭窄症の新しい治療方法です。人工弁を「カテーテル」という管の中に仕込み、硬く狭い大動脈弁を強く拡張し、新しい人工弁を植え込みます。この治療は開胸することも、心臓を止めることもなく、また手技の時間や入院期間が比較的短いため、患者さんの体の負担が少なく、開胸手術ができなかった方、全身麻酔が危険で行えなかった方にも治療の道を開くものです。

 

 

大動脈弁狭窄症と診断された人は、高齢でも諦めずに、専門医に相談してみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」「交通事故に強い接骨院」「美容ばり始めました」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146