スロージョギングで体力アップ!|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

スロージョギングで体力アップ!

  • スタッフブログ

こんにちは。まろん鍼灸接骨院です。

今回は、スロージョギングについてです!

「スロージョギング」はゆっくりとした速度で行うジョギングです。

運動不足気味の人でもウォーキングと同等か、それよりも遅い速度で走りますが、効果はウォーキングより高まります。

体への負担も非常に少ないので気軽に始めましょう!

 

 

 

 

特徴

・ダイエットや体力アップに効果的!

 

特徴①

・太ももの前側やお尻などの大きな筋肉を鍛えられる!

ゆっくりでも、走ることで脚を引き上げる動作をする。それにより、ウォーキングでは鍛えられない、下肢の大きな筋肉を鍛えることができる。

→ウォーキングの1.8〜2倍のエネルギー量を消費できる!

下肢の大きな筋肉を使うため、使うエネルギー量も多くなる。ウォーキングと比べると、1.8〜2倍消費できる。

 

 

特徴②

・ゆっくりとした速度の「ニコニコペース」で走る!

一般的なジョギングよりも速度を落とした「ニコニコペース」で走る。運動不足気味の人では歩くスピードと同等か、それよりもゆっくり走る。

→長い時間続けても楽に走れる!

ゆっくりと走るため、高齢者や運動不足気味の人でも疲れにくい。長い時間続けても、楽に走ることができる!

 

 

 

スロージョギング基本編

・まずは自分の「ニコニコペース」をつかむことが大切!

「ニコニコペース」とは、乳酸がたまり始める一歩前の状態で、笑顔で話しながら走れるぎりぎりの速度を指す。ニコニコペースでは、十分な運動効果が得られるうえ疲れにくいため、スロージョギングではこの速度で走ることが勧められる。「ルンルンペース」とは、それよりも遅い速度のこと。

 

 

自分のニコニコペースを掴むには…

・「ルンルンペース」で走る

→様子を見ながらペースを上げていく

→笑顔で話すことのできる「ニコニコペース」を保つ!

ニコニコペースの速度は、人によって異なる。自分のニコニコペースをつかむためには、まずルンルンペースで走ることから始める。そこから徐々に走る速度を上げていき、笑顔で話しながら走れるぎりぎりの速度まで上げたら、それを保つようにする!

 

 

運動を続けると…体力がつきより早く走れるようになる!

スロージョギングを続けていくことで体力がつくと、より速い速度で走っても筋肉内に乳酸がたまりにくくなり、疲れにくくなる。スロージョギングを2週間ほど続けると、速く走れるようになったことを実感できる。

 

 

スロージョギング実践編

・正しいフォームを意識しながら、ニコニコペースを保って走ろう!

 

ポイント

・あごを上げて背筋を伸ばす

・肘を90度に曲げる

・足の指の付け根から着地する

・肩の力を抜く

・腕は意識せず自然に振る

→ニコニコペースを保つ!

 

※高血圧がある人は運動を行う前に血圧を確認する!

高血圧がある人は、スロージョギングを行う前に、自分で血圧を測定する。

血圧に異常がないことを確認したうえで、スロージョギングを始める。

 

 

 

・運動の目安

一般の人 → 1日の合計が30分間

ダイエットしたい人 → 1日の合計が1時間

運動時間は、10分間を3回行うなど、小分けにしてもかまいません。1日に走った時間の合計が、上記の目安になるようにしましょう。また、疲れたら歩いてもよいので、無理なく行ってください。

スロージョギングは、同じくらいの体力の人と一緒に走ると、楽しく話を続けながら走ることができます。

楽しみながら、継続していきましょう〜!

 

 

 

 

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」「交通事故に強い接骨院」「美容ばり始めました」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146