わがまま!?それとも、うつ病!?|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

わがまま!?それとも、うつ病!?

  • スタッフブログ

こんにちは。

まろん鍼灸接骨院です。

 

 

現代型のうつ病は、「単なるわがまま」などと思われやすく、見逃されやすいものです。病気なのに、そのように思われてしまうのは悲しいですね。

そこで今日は、現代型のうつ病についてのお話です。

 

◉現代型のうつ病って?

うつ病というと、几帳面や生真面目で他人に気を遣いすぎる人が発症する病気とされています。こうしたうつ病の特徴に当てはまらない病状があるのが現代型のうつ病で、それに苦しんでいる人は大勢います。

正式な病名ではありませんが、現代型のうつ病という名称を使うことで、新しい治療の視点が見えて来たり、周囲の人の対応のコツが見えやすくなる面もあります。

 

◉特徴

現代型でも、うつ病の典型的な症状の多くが現れます。

そのためにつらさを感じていて、日常生活に支障を来しているため、うつ病と診断されます。

また、現代型のうつ病では、「食べすぎ」「眠り過ぎ」といった症状が現れることがあります。これは典型的な症状とは正反対のように思えますが、うつ病では、こうした症状が現れる場合もあり、診断基準の中に加えられています。

現代型のうつ病で問題になるのは、状況によって気分が変わる点です。うつ病では、何に対しても興味が湧かず、沈み込んだ状態が続きます。

ところが、現代型のうつ病では、自分の好きなことを行うなど、何かきっかけがあると一時的に気分が良くなることがあります。

ただ、このようなことがあるにしても、ほとんどの時間は憂鬱で沈み込んでいるのです。

現代型のうつ病は、若い人に多い、対人関係に敏感である、という特徴もあります。

また、何かがうまくいかないようなとき、自分ではなく周囲の人を責める傾向があるともいわれています。

 

◉普段から注意すること!!

うつ病に対する日常生活のアドバイスでは、休養を勧めるのが一般的です。

しかし、現代型のうつ病では、何もせずに休んでいることが必ずしもよいとは限りません。まずは起床時刻を決め、食事も規則正しくとるなど、生活のリズムを保ちましょう。なるべく外に出て人に会うことも勧められます。

 

◉周囲の人ができること★

患者さんが前向きな行動を取ろうとしている場合には、それを止めるのではなく、背中を押してあげるような対応を取ることが必要です。

一時的に気分が良くなるため、うつ病とは思えないこともありますが、従来のうつ病とは異なる病状によって患者さんたちが苦しんでいるのは事実です。

周囲の人はそのことを冷静に受け止め、患者さんを見守ってあげることが大切です。

 

いかがでしょう?

詳しい診断・症状については医療機関にかかって相談してみてくださいね。

ただのわがまま、という見られ方で終わらないように、きちんと対応して本来の自分らしさを取り戻しましょう★

 

お身体のつらい部分はまろん鍼灸接骨院にお任せください!

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」「交通事故に強い接骨院」「美容ばり始めました」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146

HP   http://www.maronshinkyuu.com