羽村市の接骨院のスタッフ紹介

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフ紹介

院長紹介

まろん鍼灸接骨院 院長

柔道整復師・鍼灸師

栗本 麗矢くりもと れいや

経歴
・元加治接骨院勤務
・まろん鍼灸接骨院開院
趣味
スポーツ観戦、野球、読書、ボーリング、ダーツ、魚釣り(海釣り)、ゴルフ

まろん鍼灸接骨院のホームぺージにようこそ。院長の栗本です。

この仕事に就いたきっかけ

私は野球少年で、小学校の頃から野球に打ち込んできました。実は私が所属していた少年野球チームは、当院のすぐそばのグラウンドで、今も練習しているんですよ。

野球に限らず、スポーツをしていると、けがをすることが少なくありません。私も中学のころ、いわゆる野球肘という症状に苦しみました。ところが当時はそうした症状や治療についてもまったく知識がなかったため、痛みをこらえつつ練習を続けてしまったのです。その結果どんどん痛みがひどくなり、整形外科に行ったのですが、安静にするしか治療法がなく、半年ほど大好きな野球ができない日々が続きました。これは私にとって、本当につらいことでした。

さて、高校卒業を迎えるにあたって、進路をどうしようかと迷っていたとき、担任の先生がすすめてくれたのが、柔道整復師の資格を取るための専門学校でした。とはいうものの、当時は柔道整復師とはどういった職業なのかもよくわからず、専門学校に入学してもあまり勉強に身が入りません。

ところが国家試験に向けてより専門的に学ぶようになってくると、どういうわけか、勉強することがかぜん楽しくなったのです。というのも、自分が子どもの頃に苦しんだケガや症状を楽にできる仕事こそが柔道整復師である、と理解できたからです。

それからは自分でも驚くほど勉強にはまり、無事国家資格を取得。ケガなどでつらい思いをしている子どもたちの役に立ちたいという意欲も芽生えてきました。

また、やるからには独立したいという想いもあったため、独立するならより仕事の幅を広げるためにも鍼灸の資格を取ろうと、新たに鍼灸を学び、資格も取得。
ようやく仕事をするためのスタートラインに立ちました。

頼っていただくことのありがたさ

独立前は、接骨院で働きながら修行をしました。そこは、お年寄りの患者さんが多い治療院だったのですが、なかには、定期的に治療院に通うことが生きがいのようになっている方もいらっしゃいました。施術によって少しでも症状を楽にして差し上げることが仕事のやりがいであることは言うまでもありませんが、それ以上に、私というひとりの人間を頼ってくださる方も何人かいて、この仕事の奥深さを、身をもって体感したものです。

だからこそ27歳で独立し、「まろん鍼灸接骨院」を開いたときは、地域の皆さまに安心して気軽に頼っていただける治療院にしたいと考えました。

地域の皆さまとのコミュニケーションを大切にしています

安心して頼っていただけるにはどうしたらよいか。それは施術をする側の私たちが、地域に溶け込むことが大切ではないか、と私は考えています。

地域の餅つき大会に参加したり、近所で患者さんに会ったら気軽に声をかけたり、野球やサッカーチーム、ママさんバレーの練習を見に行ったり。
なかでもスポーツチームの練習を見にいくことで私自身が学んだことはたくさんあります。

その一例がサッカーです。私は野球をやっていたので、野球のケガについてはわかるのですが、サッカーに関してはほとんど経験がないため、なぜサッカーによって特定の痛みやケガが生じてしまうのか、よく理解できない部分がありました。ところが練習風景を目の当たりにすることで、サッカーにおける体の動きが明確になり、特有の症状の原因と、その治療法がよく把握できるようになったのです。

また、練習の場に直接足を運ぶことで、子どもたちやお母さんたちとコミュニケーションが取れることも大きなメリットに。顔見知りになることで、より気軽に声をかけてもらえますし、距離が近くなることは、治療にとってもプラスになります。

というのもケガやつらい症状を早く確実に緩和させるためには、早期発見、早期治療が欠かせないからです。少しでも気になる症状が生じたとき、気軽に相談できる場があれば、より早い段階から治療を始めることができます。

「まろん鍼灸接骨院」の治療とは

当院の治療の特徴は、手技による施術に時間をかけることです。施設によっては、施術がわずか5分程度というところも少なくありませんが、当院の場合、20分ほどかけてしっかりと患部をほぐします。また、20分あれば、患者さんとゆっくり話ができますので、コミュニケーションをとることで、生活習慣や全身症状の把握もできます。

また、いわゆるマッサージ的な手技だけではなく、鍼灸治療ができることも、当院ならではのメリットです。たとえば鍼は急性の症状に効果がありますし、お灸は冷えが原因の症状や不眠症の緩和に効果があります。もちろん鍼灸の治療前にも手技によって体全体をほぐしてから治療に入ります。

当院にいらっしゃる患者さんは、年齢層も幅広く、症状もさまざま。だからこそ施術メニューを豊富に揃え、あらゆる症状に対応できる体制を整えています。

また、酸素カプセルも導入しており、スポーツをする子どもたちにもよく活用されています。酸素カプセルは、スポーツ後の回復力を高めるだけでなく、不眠に悩む方、とくに夜勤のある仕事をお持ちの方にも効果があります。興味のある方は、ぜひ一度お試しください。

これからのこと

まだオープンから2年しかたっていない新しい接骨院ですが、おかげさまでリピーターの方にもたくさんいらしていただいています。
これからも、地域の皆さまのお役に立てるよう、スタッフ一同、頑張ってまいります。

また、個人的には、かつて自分が所属していた少年野球チームに、治療家として少しでも貢献できたら、と思っています。今はまだ時間的な余裕がありませんが、もう少しスタッフが増えたら、野球チームの合宿などにチームのトレーナーとして同行し、急なケガや身体のメンテナンスのためのサポートができたら、という目標を持っています。

スタッフ