手を離しても火が消えない?! ライターの危険!|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

お気軽にお問い合わせください。
Tel:0425789146
交通事故専用24時間365日受付
Tel:0425789146 LINE

スタッフブログ

手を離しても火が消えない?! ライターの危険!

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です。

 

先日新聞を読んでいたら少し怖いニュース記事を見かけました。

ライターでタバコなどに火をつけ、ポケットにしまったら衣服に引火してしまい、火傷を負ったということが起こるというのです。

ライターはスイッチを押している間、ガスが出続ける仕組みになっています。

逆に言うと手を離しているときはガスが出ていないので、燃えるものがなければ火は消えてしまうはずなのに何故でしょうか?

その答えはポケットの中などでティッシュのゴミや、衣類の糸くずなどがライターの着火口に入ってしまっていて、火をつけた際にそのゴミくずに火がつき、手を離しても松明のように火が消えないと言うのです。

こんなことがあるんですね!

タバコを吸う方は特に気をつけてくださいね。

 

これからの暑い時期には車のダッシュボードの上においたままにしておいたライターが高温になり爆発するということも起こり得ます。

2009年7月〜2017年3月までの間にダッシュボードの上においたライターが原因で起きた家事が55件もあるそうです。

今年の夏は特に暑いようなのでライターを車内に放置するのは危険ですので、ご注意ください!

 

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146

HP   https://www.maronshinkyuu.com