朝起きると腕が痺れて動かない・・・|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

朝起きると腕が痺れて動かない・・・

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です。

 

朝起きたら腕の感覚がなくて自分の腕じゃないみたい・・・

なんて経験をしたことがある人も多いんじゃないでしょうか。 実はこれ、名前があるんですよ。

「サタデーナイト症候群」と言います。

 

まずは症状の話から。

腕に行く神経の一つに橈骨神経という神経があります。

この神経は首のあたりから出て来て、脇を通り腕の周りを回るようにしながら指の方へと伸びていきます。 この神経を横向きで寝ている時に圧迫してしまい、腕が痺れたりして来ます。

ほとんどの場合、圧迫が解除されれば自然と治っていきます。丁度正座をしていて脚が痺れるような状態ですね。

 

このサタデーナイト症候群、日本語で言えば土曜の夜症候群っていうことになります。

なぜこんな名前なのかというと土曜日の夜に腕枕をして寝ていると、相手の頭に神経が圧迫されてこの症状が出ることからこう呼ばれているのです。

なんだか素敵なお名前ですが、平日に一人で寝ていてもなるので注意してくださいね。

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146

HP   https://www.maronshinkyuu.com