日焼けの痛み・痒みを抑える!|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

日焼けのアフターケア! 2!

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院接骨院です。

 

皆さん今年は海やプールにはいきましたか?

海やプールで水着になっていると普段直接露出されない部分も太陽の元に出るので、余計に日焼けしやすいです。 体質的な問題もありますが、海などの強い日差しで日焼けをして肩の皮が「べろっ」と剥けたことがある方も多いのではないでしょうか?

今日はそんな日焼けをしてしまった時の対処法をご紹介します。

 

ポイントは2つ。 冷却保湿です!

一つ目の冷却について。

日焼けをした肌は火傷をしたような状態になっています。肌が赤くなり、熱を持っています。 この肌が炎症を起こした状態を抑えるために冷やします。冷やす時のポイントはなるべく早く・長く冷やすことです。 理想は日焼けをしていた時間と同じだけの時間冷やすことです。 冷やし方は冷水を流してかけたり、保冷剤などをタオルで包んで日焼けした部分に当てるのがいいでしょう。

二つ目の保湿について。

日焼けをした肌は肌の表面から深いところの角質層が損傷してしまいます。これにより皮が剥けたりしてしまいます。これを防ぐために保湿をします。損傷した角質層を修復する手助けにもなります。

保湿には化粧水を使います。この時に注意してほしいことは美白化粧水などは避けること。高価な化粧水などは刺激が強かったりしますので、低刺激なものを選んでください。

 

あとはなるべく肌に刺激がないように柔らかい素材でできた服を着たり、運動を避けたりするようにすればOKです!

あまりにひどい日焼けの場合は皮膚科をお勧めしますよ。

 

これからもまだまだ暑い夏が続きます。

できるだけ暑さを楽しめるといいですね!

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146

HP   https://www.maronshinkyuu.com