首 肩 痛み 僧帽筋膜炎かも|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

首 肩 痛み 僧帽筋膜炎かも

  • スタッフブログ

まろんにはこんな症状でお困りの患者様がいらっしゃってます

・頚から肩が張る!
・首を動かすと痛い!

???なぜ痛くなるの???

『僧帽筋』とは、首の後ろから背中にかけて肩甲骨を覆っている大きな筋肉のことです

この筋肉は3つに分かれており、肩甲骨を安定させるために様々な働きをし、首や肩関節の動きをサポートする役割もあるため、とても負担のかかりやすい筋肉です。

この筋肉に何らかの原因で過度に負担がかかり炎症が起こることを『僧帽筋膜炎』と言います。生まれ持った骨格や普段の姿勢が深く影響していることが多く、頚椎の前方への彎曲が少ない方や、一般的にいう“なで肩”や“いかり肩”の方、また、デスクワークの仕事など、首を前に倒した状態(下向き)が長く続くことが多い方に起こりやすい疾患です。

 

★治療法★

運動療法 ➡ 主に肩甲骨の動きを促すトレーニングやストレッチ、手技を並行して行います

日常生活指導 ➡ 姿勢のチェック、良姿勢指導

しっかり治療していかないと痛みは広がっていきますので、早めに治療していきましょう。

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146

HP   https://www.maronshinkyuu.com