白杖SOSシグナルとは?|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

白杖SOSシグナルとは?

  • スタッフブログ

こんばんは、まろん鍼灸接骨院です。

 

先日の新聞記事に白杖SOSシグナルというものが載っていました。

写真のような状態の人が街中にいたら、どういう状況だかみなさんわかりますか?

これは視覚障がい者の方が、人の助けが欲しい時にするSOSのサインだそうです。普段歩く方向の状況を知るために使ったりする白杖を上に高く上げています。もし街中でこういった状況を見かけたら是非声をかけてあげてください。

twitterなどのSNSでもたくさん拡散されているようなので見たことがある方も多いかもしれませんね。

 

しかし、このSOSには問題があります。それは視覚障がいを持つ方たちにもあまり知られていないということです。視覚障がい者がこのサインを知らないけれど、周りはこのサインを知っている。という状況は一番よろしくないパターンで、視覚障がい者の方は「助けが欲しい」けれど、周りの人は「SOSサインを出していないから助けは必要ないな」と思ってしまうことがあるからです。

もちろんこういったサインが広まっていくのは良いことですが、サインを出していなくても少し様子を伺って「何か助けが必要ですか?」と声をかけるのが大事かもしれませんね。

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146

HP   https://www.maronshinkyuu.com