スマホ 姿勢 操作|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

スマホ 姿勢 操作

  • スタッフブログ

スマートフォンの小さな文字や画面を見続けていると、

猫背になったり両肩が内側に丸まった「スマホ姿勢」

(スマホ巻き肩)になりやすくなり、肩だけでなく

体全体にとってもよくありません。

スマホ姿勢では、肩周辺の筋肉に負担がかかり続け、

慢性的な肩こりが起こりやすくなります。

また、猫背になって骨盤が後ろに傾き、膝が曲がって、

背中や太ももの前側の筋肉に負担がかかり、

腰や膝に疲労や痛みを生じます。

さらに、目の疲れが肩こりの原因になることもあります。

腕を体の前に上げていき、真上まで上がらなかったり、

上がるものの途中から肩の動きがつっかえるような感じが

する場合は、スマホ姿勢が肩関節の動きに影響

している可能性があります。

スマホ姿勢を続けると、頑固な肩こりや体のダルさなどの

症状を招きやすくなります。

また、目にも影響を及ぼし、極端な視力低下や、

ドライアイなどを引き起こすこともあります。

そのほかにも、歩きスマホによる事故や、運転中の

スマホ操作によって起こる、重大な事故につながる

恐れもあります。

対策としては、スマホの使用時間を減らす、

使用中にストレッチをするなど、長時間の使用を

避けることです。

スマホをよく使用したり、肩こりなどの症状をがある

場合は、体操がオススメです。

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院「手技中心の治療」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146

HP   https://www.maronshinkyuu.com