運動会 ケガ ランキング |羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

運動会 ケガ ランキング 

  • スタッフブログ

10月に入って肌寒くなりそれとともに運動会のシーズンがやってきました。

この3連休でいろんな地域、学校で運動会が開かれているみたいです

ネットで気になる記事があったので参考までに載せておきます

!!運動会種目別ケガランキング!!

第3位 騎馬戦

小学校や市民体育大会で多いみたいです

やっている本人だけでなく、見ているギャラリーも熱くなる、白熱する競技ですね!

先生が側についてはいるのですが、若さゆえの気性でかなり荒っぽい勝負になったりもするため、落下に伴う負傷が起こりやすいです。

騎馬戦では、「頭部・肩部・腕・手首などの打撲やねんざ」がよく見られます。
第2位 組体操

小学生5年生~6年生の運動会種目に多く、ピラミットの高さは2メートル以上になる事もあります

非常に感動的なシーンが多い競技ですが練習の段階から落下することが多いのでケガがかなり多くなります。

地域によっては組体操は禁止になっているところや高さの出るピラミットだけ禁止の所もあります。

組体操での負傷として多いのは、「頚部・肩部・腰背部・膝などの打撲やねんざ」です。

 

第1位 ムカデ競争・二人三脚

学年種目としても人気で、クラスの絆も深まる定番の競技ですね

ただし脚を固定して走る競技ですから、いわゆるドミノ倒しのような事態が発生しやすく、ちょいちょい転倒に伴う負傷をしやすいというデメリットもあります。

ムカデ競争や二人三脚では、「手首・膝・足首などの打撲やねんざ」がよく見られます

運動会シーズンになってから子供の足の捻挫が増えてきています。

捻挫は軽く見られがちな怪我ですが、癖になったり長引いたりします、早めのケアを心掛けましょう

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院
「手技中心の治療」
土曜、日曜、祝日、休日も診療
朝8時〜夜21時まで受付
羽村市双葉町2-1-33
TEL 042-578-9146
HP   https://www.maronshinkyuu.com