ハイボルテージ フィジオアクティブ プロサッカー選手 大久保嘉人選手 インタビュー|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

ハイボルテージ フィジオアクティブHV プロサッカー選手 大久保嘉人選手 インタビュー

  • スタッフブログ

こんにちは!まろん鍼灸接骨院です。

最新治療器 ハイボルテージ【フィジオアクティブHV】導入致しました

多くのスポーツ選手が愛用している実績ある治療器です。

その中でも、プロサッカー選手 大久保嘉人選手 の独占インタビューが記事に載っていたのでご紹介いたします。

 

今まで治療器を使うことは無かった。

- 普段から治療器と呼ばれるものはお使いにならないそうですが。

大久保:普段は全く使いません。たまたま最近足の裏が痛くなって「痛みを無くす器械がある」とトレーナーから聞いたので、それ(ハイボルテージ療法)をやったら、「痛気持ちいい」という感じですごく気に入りました。痛いところを自分の手で押したり、揉んだりするより、あの電気の刺激が気持ち良かったんですよね。

- 痛みが局所にあるときに何とかしたかったということですね。このモバイルハイボルテージ治療器は自宅でも、遠征中でもバッテリー駆動で使える治療器です。痛いなというときは「PAIN」、筋肉が硬いなというときは「MUSCLE」。足の裏でしたら足首に粘着パッドを貼って、実際に痛みのある箇所にこのシューティング導子を当てます。少し押し込んでやると、より電気が中に入ります。ハイボルテージ療法は特に痛みに対して即効性があり、ケガをひどくさせないためや、予防のためのコンディショニングケアとしてお使いいただけます。大きい器械ですと施設でしか使えないですが、このモバイルハイボルテージ治療器ならいつでも持ち運びができますので、アイシングといったケアと同時に腫れを引かせるためにお使いいただけます。

大久保:痛みに対応した治療器が持ち運びが出来るというのは良いですよね。新幹線の中でもできますものね。

 

まろん鍼灸接骨院にも、スポーツをされる患者様が多くいらっしゃってます。

少しでも早期回復、復帰を手助けできるようにハイボルテージ【フィジオアクティブHV】導入致しました。

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院
「手技中心の治療」
土曜、日曜、祝日、休日も診療
朝8時〜夜21時まで受付
羽村市双葉町2-1-33
TEL 042-578-9146
HP   https://www.maronshinkyuu.com