フィジオアクティブ 〜テニス肘〜|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

フィジオアクティブ 〜テニス肘〜

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です。

 

今日はフィジオアクティブ で効果のある疾患として「テニス肘」をご紹介いたします。

テニス肘とは正式な名前を上腕骨外(内)側上顆炎と言います。この疾患は手首を動かす時に使う筋肉が、肘の両側にある出っ張り「上腕骨内側(外側)上顆」という場所についていて、手首を動かすたびに筋肉がそこを引っ張り次第に炎症を起こしていくというものです。テニスプレイヤーがそこの筋肉をよく使い、この疾患になりやすいことからテニス肘と呼ばれています。

手首を掌側に動かす筋肉は肘の内側に、手の甲側に動かす筋肉は外側に多くついているので、それぞれ使いすぎた時に対応した側が炎症を起こしてきます。上の画像のように内側を特に「フォアハンド型」外側を特に「バックハンド型」と呼びます。原因になっている動きをすると痛みが出てきます。

このテニス肘は主な原因が使いすぎです。テニス肘という名前はついていますが、一番この疾患が多いのが40代〜50代の女性で、スポーツもしていない人が多いです。普段の生活が原因でなってしまうことも多いのです。

 

フィジオアクティブ を使うと、痛みが出ている部分を引っ張っている筋肉を効果的に柔らかくしていくことができるので、同じ動作をしても引っ張る力が弱くなり、次第に炎症も治っていきます。

また、炎症を起こしている部分にも直接痛みを抑える電気を照射することで、すぐに痛みを抑えることも可能です。

 

普段何気ない動作で肘が痛いという方は、このテニス肘が十分考えられます。一度まろん鍼灸接骨院にお越しいただき、診察をしてこのフィジオアクティブ を試してみてください!きっと効果を実感できますよ!

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146

HP   https://www.maronshinkyuu.com