フィジオアクティブ (坐骨神経痛)|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

フィジオアクティブ (坐骨神経痛)

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です。

 

今日テーマは坐骨神経痛です!

 

坐骨神経痛とは腰の下の方からお尻・ももの裏側を通り、前後に別れて足先へと向かっていく神経が、腰やお尻などで圧迫され、痛みや痺れが出てくる症状の総称です。痛みやしびれが出てくるのは必ずしも原因がある部分とは限らず、むしろ足に出てくることが多いです。

 

圧迫の原因として多いのが腰のヘルニアと、お尻の筋肉による圧迫です。ヘルニアはご存知の方も多いと思いますが、脊椎の間にある椎間板と呼ばれる組織が外に飛び出してしまっている状態をさします。この椎間板がすぐ近くを通る坐骨神経を圧迫してしまうことが多いです。お尻では神経が、筋肉同士で作る隙間を通ってきます。そこの隙間が狭くなっていたりすることで圧迫が起きてしまうのです。

 

原因がどこにあるのかを見極めて、そこの原因を取り除いていくことが大切です。ヘルニアの場合には飛び出した椎間板自体は手術でしか取り除けないですが、その周りの筋肉をほぐしてあげることで神経周りの除圧ができ、症状が治りやすくなります。殿部の筋肉が原因の場合も同様で、周囲の筋肉をほぐすことで治療していきます。

 

特に殿部の筋肉は脂肪や大臀筋と呼ばれる大きな筋肉に覆われていて深い所に位置しています。フィジオアクティブ ではこの深いところにある筋肉にもアプローチできるので、より効果的な治療が可能になっています。

同様に腰、殿部自体の痛みにも有用ですので、そちらも是非ご相談ください。今年いっぱい無料お試しキャンペーン中ですよ!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

『求人情報』 募集要項変更をしました。

柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師のお知り合いがいる方是非ご紹介ください。

詳しい内容は まろん【ホームページ】より採用情報をご確認下さい。

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146   
HP   https://www.maronshinkyuu.com