湯たんぽでの事故・火傷に注意!|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

湯たんぽでの事故・火傷に注意!

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です!

 

最近は寒い日が続いていますね。

夜も足が冷えてしまって眠れない、という方が多いのではないでしょうか?

そんな季節に活躍するのが「湯たんぽ」ですね。

この湯たんぽによる事故が多く発生しているのをご存知ですか?

消費者庁に報告された事故は2009年〜今年の10月までで計363件もあります。

「脚を低温やけどした」という使用中の事故だけでなく、「電子レンジで加熱していたら破裂した」などの加熱中の事故も多いそうです。

また、リコールがかかっている製品による発火事故もあったそうです。

 

湯たんぽは長時間皮膚と接触させると低温やけどを負う危険性があります。

低温やけどは高温での火傷よりも皮膚の深いところまで火傷をしてしまうことが多く、重症になりやすいのが特徴ですので注意が必要です。

布団の中を温め終えたら外に出して寝るようにしましょう。

布団の中で使い続けたい場合にはタオルなどの厚手の布で包むと火傷しにくいです。

また、レンジやコンロで温めるタイプでは、口金を閉めたまま加熱すると破裂の恐れがあるので、製品ごとに定められている加熱方法を必ず守るようにしましょう!

 

寒い冬を事故なく健康に過ごせるように、生活の中の危険を今一度見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146

HP   https://www.maronshinkyuu.com