ブラックアイスバーン|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

ブラックアイスバーン

  • スタッフブログ

ブラックアイスバーンとは?

 

そもそも、アイスバーンとは、
ふわふわの雪がつもっているのではなく、
雪が押し固められたつるつるの道路のことです。

雪が固まった道路なので、当然白い道路です。
これがアイスバーンです。圧雪アイスバーンとも呼ばれます。

では、ブラックアイスバーンとは、
”ブラック”というぐらいだからといって黒い雪ではありませんが
黒い道路というのは確かです。

黒い道路といってもあまりピンとこないかもしれません。
一見すると普通に濡れているだけに見える道路のことです。
これがブラックアイスバーンです

 

雪が降る地域は、冬には凍てつく寒さです。
濡れて見えるのは凍っているということなのです。

氷だと気づかずに運転するからブラックアイスバーンは危険なのです。

凍結していることに気がつかないと、
ブレーキをかけても止まれないこともあります。

冬の道路で事故が起きるのはブラックアイスバーンが原因のことはよくあります。
気がつかないけど危険なものがブラックアイスバーンなのです。

 

ブラックアイスバーンはスタッドレスタイヤなら大丈夫?

では、ブラックアイスバーンを運転するのにスタッドレスタイヤなら大丈夫なのでしょうか?

スタッドレスは冬道を運転する際には必要不可欠なものですが、
絶対に安全かというとそういうわけではありません。

タイヤチェーンも同様です。

冬道を安全に走行するために必要なものではありますが、
装着すれば普段通り運転していてもいいかというとそうではないのです。

ブラックアイスバーンの運転の対策として、

急ブレーキ
急発進
急ハンドル
スピードの出しすぎ
これらを避けることが基本です。

 

考えてみると当然のことなのですが、
周りに車や人がいない、道がただのアスファルトに見える、
という条件では意外と見落としてしまいがちなのです。

さらに、

下り坂はエンジンブレーキを使う
アクセルは一定
これらを意識することでより安全に運転することができます。
冬道は想像以上に危険だということは覚えておきましょう。

 

 

明日の朝、アイスバーンやブラックアイスバーンになる可能性が高く交通事故に繋がりかねません。

細心の注意をして運転してください。

 

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院http://www.maronshinkyuu.com

「手技中心の治療」 「交通事故に強い整骨院」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付