ランドセルが重くて腰痛に?|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

ランドセルが重くて腰痛に?

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です。

 

最近、腰の痛みを訴え接骨院を訪れる子供達がいます。小学生で腰痛? と思いがちですが、意外と最近多いのです。

その原因の一つに「ランドセルの重み」が挙げられます。まろんに来た子が「高学年になると、地図帳や資料集が増えてきてランドセルが重たい」と話していました。

実際に調べてみると2011年から新しい教育課程が実施されていて、それ以降サイズの大きい教科書が大半を占めるようになっていました。

学習内容が増えたことや、内容がわかりやすいようにイラストや写真が多くなったこともあり、ページ数はここ10年で35%も増加しています。重量で言えば77%も増加しているのです。

 

その反面、ランドセル自体の機能の向上や、軽量化もあるので一概には言えませんが、筋力がまだ少ない子供が重たいランドセルを背負っているのでそれが痛みとして出てきてしまう場合があるのです。

特に普段から猫背気味な子や、姿勢の悪い子が背負うと腰が反れ過ぎてしまい腰痛の原因になってしまっています。

子供のうちに悪い姿勢が癖付いてしまうと、大人になってからもなおらずに腰痛などの体の痛みと付き合っていくことにもなりかねません。 周りの大人が気づいて注意してあげることが大切ですね。

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」 「交通事故に強い整骨院」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付