見直した!食物繊維パワー!|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

見直した!食物繊維パワー!

  • スタッフブログ

こんにちは。

まろん鍼灸接骨院です。

 

『食物繊維』と聞くと、筋の多い野菜を思い浮かべる人が多いでしょう。

しかし、バナナやわかめなどの果物や海藻にも多く含まれているんですよ〜

体内でさまざまな役割を果たすので、積極的にとりたいものです。

そこで、今日は食物繊維のお話をしま〜す(゚∀゚)

 

◉食物繊維は5大栄養素の一つである炭水化物

炭水化物 →       糖質     →  エネルギーになりやすい

→  食物繊維  →  体のさまざまな器官で働く

 

炭水化物に分類される食物繊維は、人間の消化酵素では消化されにくい「難消化性成分の総体」と位置付けられる。

糖質のようにエネルギーにはなりにくいが、体のさまざまな器官で体の調整に役立つ。

 

◉食物繊維を多く含む食品

野菜や果物、海藻に多く含まれる。

ごぼうやセロリなどにある筋っぽいものの他、バナナやわかめといったトロッとした成分も食物繊維。

 

◉働き

『口・のど』

唾液の分泌を促す・のどごしをよくする

食物繊維を多く含む食材を食べることで噛む回数が増えるため、唾液の分泌がよくなる。また、とろみのある食物繊維はのどごしをよくする。

 

『胃』

満腹感を持続させる

食物繊維は消化されにくいため、胃にとどまる時間が長くなる。それにより、満腹感を持続させることができる。

 

『小腸』

血糖値の急な上昇を防ぐ・コレステロールの吸収を抑え、有害物質を排出させる

食物繊維には、小腸での糖質やコレステロールの吸収を抑えたり、食品中の有害物質を排出させる働きもある。

 

『大腸』

満腹感を持続させる

食物繊維は消化されにくいため、胃にとどまる時間が長くなる。それにより、満腹感を持続させることができる。

 

こうした結果を得るには、毎日十分な量の食物繊維をとることが大切!

→料理の組み合わせのバランスを整えれば、食物繊維摂取量は自然と多くなる★

「丼ものを1品」などではなく、1回の食事ごとに主食・主菜・副菜を揃えてバランスの良い食事をとることが大切。多くの食材を食べることができるため、自然と食物繊維の摂取量を増やすことができます。

 

=食物繊維摂取量の目安=

成人男性:1日 19g以上

成人女性: 1日17g以上

 

いかがでしたか?

みなさんも毎日の食事の中に上手に食物繊維を取り入れて、健康な体づくりを目指しましょう★

健康を手技でアシストするまろん鍼灸接骨院!

お困りの際はぜひご利用ください!!

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」「交通事故に強い接骨院」「美容ばり始めました」

土曜、日曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146

HP   https://www.maronshinkyuu.com