”いきいき脳“で健康な毎日を!:すごろくで遊ぶ!|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

”いきいき脳“で健康な毎日を!:すごろくで遊ぶ!

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です。

今回は、“すごろくで遊ぶ!”です。

 

 

 

 

 

すごろくは、サイコロを振り、出た目の数だけ駒を進めて上がりを目指すという、至って単純な遊びです。子供の頃よく遊んだという人も多いかもしれませんが、じつはあすごろくには脳を活性化させる要素がたくさん詰まっています。

 

 

例えば、サイコロを振ったり、ほかの駒を倒さないように慎重に駒を動かしたりするときは、手指の動きを司る運動機能が、出た目の数を合計したり、数を数えたりするときは計算機能が働きます。

 

マスに書かれた指示を理解して、そのとおりに実行する能力も必要です。また、サイコロの目やマスの指示に一喜一憂しながらみんなでワイワイと楽しめば、感情面にもよい影響がもたらされます。

 

こうしてみると、すごろくは脳の老化予防にとても効果的な遊びだといえます。家族や仲間が集まった時などに、ぜひやってみましょう。

 

 

とはいっても、手元にすごろくがない人も多いかもしれません。それなら作ってみてはいかがでしょう。日本の名山巡り、鉄道路線など、自分の趣味や得意分野をテーマにしたオリジナルのすごろく作りにチャレンジしてみましょう。

 

まず、大きめの紙を用意し、スタートとゴールの位置を決めて、コースを配置します。一本道より近道や回り道を作って複雑にすると、より面白くなります。次に、コース上にマスを書き、「1回休み」「3つ進む」などの指示を入れていきます。途中に「クイズに答える」「早口言葉を言う」といった遊びの要素を加え、クリアできたら特典を得られるなどの工夫をするのも楽しいでしょう。最後に色を塗ったイラストを描いたりして仕上げましょう!

 

 

 

マスに書く内容や、コースの配置、デザインなどを考えるときに、思考に関わる前頭葉、構成能力に関わる頭頂葉、視覚に関わる後頭葉などが活発に働きます。

趣向を凝らしたすごろくを作るのは難しいかもしれませんが、試行錯誤するほど脳は活性化し、出来上がった時の達成感も大きくなります。

手作りしたすごろくを家族や仲間と囲めば、より一層会話も弾んで盛り上がるでしょう!

 

 

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」「交通事故に強い接骨院」「美容ばり始めました」

土曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146