ひざの痛み克服法!:変形性ひざ関節症の手術!|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

ひざの痛み克服法!:変形性ひざ関節症の手術!

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です。

今回は、変形性膝関節症の手術についてです!

 

 

 

 

 

 

・治療を継続しても効果が十分でない時は、手術を検討

変形性膝関節症では、運動療法や薬物療法などをしばらく継続しても症状が改善しない場合に、手術が検討されます。また、痛みによって「外出ができない」「階段の上り下りができない」など、日常生活に大きな支障な出ている場合にも、手術が考慮されます。主な手術方法は、次の3つです。

 

 

◇手術①関節鏡手術

関節鏡手術は、膝関節内に「関節鏡(関節用の内視鏡)」を入れて、必要な処置を行う方法です。

対象となるのは、関節軟骨や半月板が傷んで毛羽立っていたり、損傷した時に生じた破片が関節に挟まっているために痛みが出ている場合です。

関節鏡を入れる孔は直径7mm程度なので、体への負担が少なく、手術の痕も小さくて済みます。入院期間も数日です。

手術後、膝の痛みはなくなります。ただ、関節軟骨や半月板の損傷そのものを治療するわけではないので、再び症状が現れる可能性があります。それを予防するために、手術後もしっかりと運動療法や体重管理を継続することが大切です。

 

 

◇手術②骨切り術

脛骨を切って脚の形を矯正する方法です。変形性膝関節症が進行していて、O脚が進んでいる場合に検討されます。

O脚のある人は、膝の内側に負荷がかかり、関節軟骨がすり減りやすくなっています。そのため、症状が進行すると膝の内側の骨同士が直接ぶつかり合い、強い痛みが生じます。その場合には、次のような手術が行われます。

 

骨切り術:脛骨を切って楔状に広げ、そこに人工骨などを移植して変形した関節の形に整えます。関節の内側に集中していた負荷が外側にかかるようになり、痛みが出なくなります。

 

骨は再生力の強い組織なので、切ること自体に問題はありませんが、回復には時間がかかります。日常生活に戻るまでに2〜3ヶ月かかり、その間は松葉杖を使うことになります。リハビリテーションなどの負担が大きいため、一般に60歳以下の人が対象です。

完全に回復した後は、ランニングやハイキングなどの激しい運動や、農作業などの労働もできるようになります。一方で、手術後は脚の形がX脚になるため、美容上の問題が生じることもあります。

 

 

◇手術③人工関節置換術

骨の一部と関節軟骨を、「人工関節」に置き換える方法です。病状がかなり進行しているような場合に検討されます。

 

人工関節置換術:骨にあたる部分はコバルトクロム合金、関節軟骨部分はポリエチレン製。膝関節の損傷部分を取り除き、大腿骨と脛骨の一部を削って人工関節をはめ込んで固定します。

 

手術後のリハビリテーションを行う意欲がある人なら、年齢に関係なく受けることができます。また、現在行われている人工関節置換術では、手術後15年までに95〜98%の人で再手術を必要とせず、耐久性にも優れています。現在は素材の進歩などによって、耐用年数は20〜30年はあると考えられています。このことから、近年は若い人にも適応されています。

 

手術翌日から膝に体重をかけて歩くことができます。手術後は痛みが大きく改善するだけでなく、O脚が改善して脚が真っ直ぐになることも利点の一つです。ただ、膝が曲がる角度が制限され、多くの人は正座ができなくなります。急な階段の上り下りや、自転車漕ぎが困難になる人もいます。ジョギングやエアロビクスなど、膝に大きな衝撃がかかる運動は避けた方がよいですが、ゴルフや水泳などは可能です。

 

 

 

・手術後は徐々に運動を行い、自分で歩ける状態を目指す

日常生活の質をよくするには、手術後のリハビリテーションが大切です。人工関節置換術を例にとると、手術の傷口が落ち着いたら、膝の曲げ伸ばしなどを始めます。入院期間中は歩行や階段の上り下りの練習などを毎日行い、杖をつきながらも自分で歩いて退院します。退院後は、通常の生活を送ることがリハビリテーションになります!

 

 

 

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」「交通事故に強い接骨院」「美容ばり始めました」

土曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

羽村市双葉町2-1-33

TEL 042-578-9146