慢性腰痛とは?|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

慢性腰痛とは? 〜症状と自分で出来る対処法!〜

  • スタッフブログ

 

まろん鍼灸接骨院です!

 

今回は慢性腰痛についてです。

慢性腰痛とは、三カ月以上腰に痛みが続く状態をいいます。

慢性腰痛の多くはストレスが関係していて、日常生活や人間関係のストレスによって脳の「痛みを和らげる作用」が働かなくなり腰痛を引き起こします。

そんな慢性腰痛も「運動」と「日記」で対処出来ます!

「運動」はウォーキングなど適度な運動を毎日すると、脳内にドーパミンが活発に放出され、痛みを和らげる作用が上手く働くようになるので、痛みの軽減に繋がっていきます。また、運動不足の解消にも役立ちます!

次に日記です。「日記」を付けることも関係のないようで意外と慢性腰痛などの腰痛や痛みの軽減に役立ち、書き方にも工夫して書くと効果があります!

書くときのポイントは「腰痛があってもできたことを書くこと、」です。

腰痛をもつと「腰痛のせいで何も出来ない、腰痛が無ければ好きなことが出来たのに、、、」などマイナスな意識が生まれていきます。

そこで、「腰痛があっても出来たこと、腰痛があることで他のことにチャレンジ出来た」などプラスな意識に繋がることを書いてみましょう!

「出来たこと、嬉しかったこと、楽しかったこと」など前向きなことを日記に実際書いてみることで、脳内に「ドーパミン」が放出されて、運動と同様に痛みの軽減に繋がります!

「運動」と「日記」慢性腰痛に限らず他の慢性的な症状(長い痛み)にも効果があるので、ぜひチャレンジしてみてください!

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」 「交通事故に強い整骨院」

土曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付

「美容鍼灸始めました」