運動で健康!:やわらかボールで脳と体を鍛えよう!|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

運動で健康!:やわらかボールで脳と体を鍛えよう!

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です。

今回は、やわらかボールで脳と体を鍛えよう!です!

子どものころにボールを使って遊んだことがある人は多いでしょう。

ボールを使った運動は、体を鍛えるだけでなく、脳を活性化しやすくして気分をよくすることにも役立ちます。

ボールを使った運動で気分を快適にしましょう!

 

 

 

 

☆ボールを使った運動では、気分を落ち着かせたり、イキイキさせる効果が得やすいのです

・今の気分を「自分の気分が見える物差し」で調べよう!

気分は、心の安定度と活性度の2つの尺度から成る「自分の気分が見える物差し」によってわかる。今の気分が快適なのか不快なのかを客観的に把握することができる。運動の前後に用いて、気分がどう変化をするかを確認しよう!

 

・音楽をかけてより効果的に…!

運動は自分の好きな音楽をかけながら行うのがよい。楽しみながら行えるようになり、気分をよくする効果がさらに高まる。運動のテンポに合う曲を選ぶと行いやすい。

 

 

☆運動の回数に決まりはありません。楽しみながら継続しましょう!

!運動の注意点!

・姿勢をまっすぐに保つ

・呼吸を止めずに行う

・丹田(おへそから約10cm下)を意識する

・つらくない程度の回数を行う

医師から運動を制限されている場合は行わない。また、周囲に人がいたり、障害物があるような場所での運動は避ける。

 

 

・使用するボール:直径25cm程度の軟らかいエクササイズ用のボールを使用する。百貨店やスポーツ用品店などで購入することができる。

 

◇ウォーミングアップのストレッチ

・上に上げて動かす

①左右に動かす

②後ろに倒す

③回す

まっすぐに立ち、両手でボールを持って上に上げる。そのまま上体を左右にゆっくりと動かす。次に、後ろへゆっくりと倒す。そして上体を大きく回す。

それぞれの動作を繰り返す。

 

・前後で掴む

ボールを胸の高さで両手で持ち、両腕を前へ伸ばす。左手でボールを持って両腕を体の後ろに回し、右手にボールを持ち替える。

そのまま両腕を前に回して、元に戻す。これを繰り返し、反対回りも同様に行う。

 

・8の字に回す

両足を肩幅より少し広く開き、お尻を突き出すようにして腰を落とす。

体の前で、右手でボールをつかんで左膝の内側をくぐらせる。左手にボールを持ち替えて、右膝も同様にしてくぐらせる。これを繰り返す。

 

 

◇体の軸をつくる運動

・腰を動かす

①左右に動かす

②前後に動かす

ボールに座り、あぐらをかく。両手を膝に置き、腰を左右にゆっくりと動かす。

これを繰り返し、今度は前後にゆっくりと動かすことを繰り返す。

上半身を大きく動かすのではなく、丹田から下を動かすようにする。

 

・跳ねる

ボールに座り、あぐらをかく。両腕を曲げてわきを締め、バランスをとりながら小刻みに上下に跳ねる。

 

◉もっとできる場合:腕を使って高く跳ねる

両腕を上下に振り、さらに高く跳ねるようにする。

地面からの反動が、頭のてっぺんを突き抜けるようなイメージで行うと良い。

 

・あぐらをかくのが難しい人は…膝を立てて座る!

ボールに座ってあぐらをかくのが難しければ、両膝を立てて体育座りのように座ってもよい。

 

 

◇体幹の筋肉を鍛える運動

・バウンドする

床に座り、両手を体の左右につく。両脚をそろえてまっすぐ前に伸ばし、ボールの上に置く。

つま先を立てながらかかとでボールを下に押し、両足をバウンドさせる。これを繰り返す。

 

・両足で引き寄せる

床に座り、両手を体の左右につく。両脚をまっすぐ前に伸ばし、両足でボールを挟む。

そのまま両膝を曲げてボールを体のほうに引き寄せ、元に戻す。これを繰り返す。

 

 

◇クーリングダウンのストレッチ

・おなかで回す

うつ伏せになり、ボールをおへその下辺りに挟む。

両手をついて上体を起こし、体を左右や前後に動かすことによってゆっくりとボールを回す。

上体を起こす時は無理をせず、気持ち良いと感じる程度にする。

 

・全身を揺らす

仰向けになり、ボールを背中の下に挟む。

両腕と両脚を広げ、体の力を抜いて全身を左右や上下にゆっくりと動かす。

ボールは、挟んで力を抜いた時に気持ち良いと感じる部分に当てる。

 

 

気分は、軽い運動をするだけで良い方向に変えることができます!

行う回数にこだわらず、楽しみながら続けて毎日を快適に過ごしましょう!

 

 

 

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」 「交通事故に強い整骨院」

土曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

「美容鍼灸始めました」