認知症を食い止めよう!:運動で記憶回復!|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

認知症を食い止めよう!:運動で記憶回復!

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です。

今回は、認知症の運動療法についてです!

「認知症予備軍」の人たちが、運動することで記憶力を回復する可能性が見えてきました!

 

 

 

 

☆運動の効果:MCIの人たちが回復に向かう可能性がある!

一般に、年をとるにつれて記憶力は衰えるものと考えられてきましたが、以前から、健康な人の場合、運動によって改善できることがわかっていました。最近、少し認知機能は衰えているものの認知症にまでは至っていない認知症予備軍(MCI)の人でも、運動を行うことで記憶力の改善が見られることがわかってきました。

MCIの人たちは、将来的に「認知症を発症する」「そのままの状態を維持する」「健康な状態に回復する」の3つの可能性があります。すべての人が回復を目指せるように、さまざまな運動プログラムが研究されています。運動は、各市区町村などで行っている場合があるので、近くの地域包括支援センターに問い合わせてみてください。

 

 

☆2つの課題を同時に!:記憶力回復のためには、体と脳の双方に負荷をかける!

ウォーキングはよい運動ですが、同時に思考力を働かせながら歩くと、さらに記憶力の回復に効果があることがわかってきました。運動を行うと、神経回路の形成や発達に重要な栄養素(BDNF)が脳内に多量に分泌されます。その際、脳も使いながら運動を行うと、より多くのBDNFが分泌され、記憶力の向上に役立つと考えられてます。

2つの課題を同時に行うことをデュアルタスクと呼びます。デュアルタスクの能力は、MCIの段階から衰えてくるので、次のような運動でその機能を鍛えましょう!

 

 

◇歩きながら引き算

歩きながら、例えば100から3を引き続ける方法です。計算に意識をとられがちですが、歩行にもきちんと意識を向けましょう。歩く速度は緩めずに、通常通りにあるくことが大切です。また、加齢とともに徐々に歩幅が狭くなるので、意識して歩幅を広げながら歩くと、より効果的な運動になります。

何回か繰り返していると数字を覚えてしまい、脳に負荷がかかりにくくなるので課題の難易度を徐々に上げていくとよいでしょう。ただし、交通量の多い道路などで行うと危険なので、安全な場所で行うように注意してください。

 

 

◇踏み台を昇降しながら、しりとり

踏み台を使った運動です。台に上がったり下りたりする踏み台昇降運動に、特別なしりとりを組み合わせることで、デュアルタスクになります。普通のしりとりは、例えば、「ゴリラ」「ラッパ」「パンダ」……と続きますが、今回紹介するのは、3人で行い、前の2人が言った言葉も覚えて繰り返す「2人前しりとり」です。1人目が「ゴリラ」、2人目が「ゴリラ、ラッパ」、3人目は「ゴリラ、ラッパ、パンダ」と言い、1人目に戻ったら、「ラッパ、パンダ、だるま」というように1人が3つの言葉を言います。言葉が思い浮かばなくても足を止めないで、踏み台昇降を続けることが大切です。

1人で行う場合は、1、2、3……と数を数え、例えば3の倍数など一定の数字になったら、数を言う代わりに手をたたくという方法や、「乗り物の名前」「“し”から始まる言葉」などを思いつく限り言う“づくし”課題などもよいでしょう!

 

 

◇ラダートレーニング

はしご状の道具を使った運動です。単にステップを踏むだけではなく、複雑な足の運びにより、脳にも負荷をかけていきます。基本は1〜8までのステップで、2つの数字に該当するステップのときに、はしごの枠外に足を踏み出します。慣れてきたら、数字を変えたり、枠外に踏み出す数字を増やすなど、常に頭を使いながら行うことが大切です。

 

以上の3つの運動は、目安として1日合計30分間程度、1週間に3日以上行うとよいでしょう。

今回紹介した運動は、運動そのものの効果もありますが、集団で行うことにより、笑いが生まれたり励ましあったり、他者との交流が生まれ、脳の活性化につながります。何かの集まりの際に、ぜひ実践してみてください。

 

 

☆まとめ

運動による記憶力回復の効果が明らかにされています。

体と脳を同時に働かせると、より効果が上がります!

 

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院

「手技中心の治療」 「交通事故に強い整骨院」

土曜、祝日、休日も診療

朝8時〜夜21時まで受付

「美容鍼灸始めました」