鍼(はり)でツボを刺激!そして健康にpart4|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

鍼(はり)でツボを刺激!膝の痛みをケア

  • スタッフブログ

こんにちは!まろん鍼灸接骨医院です。

今回は、膝の痛み(変形性膝関節症)についてご紹介します!

☆変形性膝関節症とは?

変形性膝関節症とは、加齢や体重などの影響により

膝の軟骨がすり減り、膝に強い痛みを感じるようになる病気です。

特に女性に多く、40代から徐々に増え始めます。

膝は、体重の負担が大きくかかる場所です。

予防としては、体重を増やし過ぎないように管理することが重要です。

そして、膝周りの筋肉をしっかりと保つ事も大切です。

 

☆原因

長い間、膝に負担がかかる事で、膝の関節にあるクッションの役割をしている軟骨に傷がつくことが原因と言われています。

 

☆痛みを和らげるツボ

・血海(けっかい)

膝蓋骨(しつがいこつ)の内側、上端角から指幅3本上がったところです。

血の滞りを取り除き、痛みを緩和します。

 

・梁丘(りょうきゅう)

膝蓋骨(しつがいこつ)の外側、上端角から指幅3本上がったところです。

膝に、腫れと痛みがあるがある時に。

 

・膝眼(しつがん)

膝蓋骨(しつがいこつ)のすぐ下の内側のくぼみと、外側のくぼみの中にあります。

2ヶ所でちょうど膝の眼のように見えます。

膝がだるい、痛みがある時に。

 

・足三里(あしさんり)

膝蓋骨(しつがいこつ)のすぐ外側にあるくぼみから、指幅4本下がったところで、

すねのふちのあります。

膝の腫れ、痛みに。

☆お灸の勧め

膝の痛みの原因が、炎症や圧迫痛による場合には、

膝周辺のツボにお灸をします。

お灸は、炎症を抑える働きがあります。

膝に水がたまっている場合には、膝眼にお灸します。

 

羽村市にある〈まろん鍼灸接骨院〉では、こういったツボを鍼やお灸で刺激し、

痛みを和らげるお手伝いをしています。

あれ?何だかんだいつもと違うな、痛むなと感じたときは無理をせず

まろん鍼灸接骨院にご相談ください!

 

羽村市の整骨院ならまろん鍼灸接骨院 「手技中心の治療」 「交通事故に強い整骨院」 土曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付 「美容鍼灸始めました」