子供に多い足の痛み!ケーラー病|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  •              
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

スタッフブログ

子供に多い足の痛み!ケーラー病

  • スタッフブログ

 

まろん鍼灸接骨院です!

今回は子供に多く発生する足部の疾患「ケーラー病」についてお話ししていきます!

 

まずケーラー病について説明していきます!

ケーラー病は3〜5才の男の子によくみられる疾患で、

足部の骨の1つ「舟状骨」の端っこが傷つけ合ったり、

舟状骨の血流状況が妨げられて骨の成長具合に支障が出ることで発症します。

 

その際に舟状骨自体に変形が起きたり、歩行時に負荷をかけてしまうことで

圧迫され土踏まず周辺に痛みが発生します。

足部の土踏まず周辺の痛み・腫れが特徴的ですが、将来まで残ることや

体に悪影響が出ることはなく、自然と消失することが多い症状なので

あまり深く心配することはありません。

両側でなく片側の足に発生することが多いのもケーラー病の特徴です。

 

発症後の対応ですが、

子供のうちは体の治癒能力が高く、骨の血流状態も成人と比べて豊富なので

治りも早く、後遺症や合併症になるリスクも低いのが特徴です。

無理に治そうとしたり、焦って治そうとすると返って悪化するおそれがあるので

経過観察をしながら治療を進めていくことが多いです。

悪化している場合は、靴のインソールや軽めなギプスを着用することで

集中的に体重がかかる事を防いでいきます。

症状の経過にあった治療を行うことで、早期に回復することができます。

 

まろん鍼灸接骨院  

「交通事故に強い整骨院」

青梅 福生 瑞穂 からでも通いやすい接骨院

土曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付

青梅市、福生市からお越しの際、お気をつけてご来店ください。

羽村市、まろん鍼灸接骨院で心よりお待ちしています。