急増中!スマホの使いすぎで起きる腱鞘炎|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

急増中!スマホの使いすぎで起きる腱鞘炎

  • スタッフブログ

 

まろん鍼灸接骨院です!

 

気がついたら手首が痛むようになった、、そんなことはないでしょうか??

もしかしたらスマホの使いすぎで手首の腱に炎症が起きてるかもしれません。

 

今回は最近増えてきている

「スマホの使いすぎで起きる腱鞘炎」についてお話していきます!

 

今回の話でご紹介する腱鞘炎は正式名「ド・ケルバン病」と呼ばれる症状で

長母指外転筋腱と短母指伸筋腱に炎症が発生する症状です。

最近では「スマホ腱鞘炎」とも呼ばれています。

症状の特徴として、親指を握った状態で手首を小指側に曲げると痛みが出現します。

是非、今この記事を見ている方は試してみましょう!

もし痛みがあらわれた場合は「ド・ケルバン病」の疑いがあります。

 

試してみた方は分かると思いますが、

さっきのテスト法とスマホを使っている時の腕の姿勢が似ています。

スマホを使っていると知らず知らずの内に痛みを発生させる

体勢を作ってしまっているのです。

この状態を長時間作ってしまっているので、痛みがじわじわと発生します。

 

通勤・通学、買い物などスマホを使っているタイミングがあると思います。

スマホを普通に使う分には問題はないのですが、

長時間使うことは避けるようにしましょう。

少しずつ触れる時間を減らしていくことで負荷の軽減につながります。

腕以外にもスマホの使用を抑えることで

目の視力低下や、ブルーライトの浴びすぎによる不眠症にも効果があります。

 

スマホを使うタイミングにメリハリをつけて、自分の体を守りましょう!

 

 

まろん鍼灸接骨院   「交通事故に強い整骨院」

青梅 福生 瑞穂 からでも通いやすい接骨院

土曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付

青梅市、福生市からお越しの際、お気をつけてご来店ください。

羽村市、まろん鍼灸接骨院で心よりお待ちしています。