交通事故で多い「ダッシュボード損傷」とは?|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

お気軽にお問い合わせください。
Tel:0425789146
交通事故専用24時間365日受付
Tel:0425789146 LINE

スタッフブログ

交通事故で多い「ダッシュボード損傷」とは?

  • スタッフブログ

 

まろん鍼灸接骨院です!

今回は交通事故でむちうち損傷以外でも発生しやすい症状

「ダッシュボード損傷」についてお話していきます!

 

むちうち損傷は首に発生しやすい症状ですが、

ダッシュボード損傷は膝・股関節周りと下半身周辺に発生しやすい症状になります。

以前のブログの記事でも少し触れたので合わせて観て頂くと

より知ることが出来ます。交通事故後は早めに治療しましょう!

 

発生の仕組みとしては、交通事故に遭った衝撃で

その勢いのまま前に押し出されてダッシュボードに体をぶつけて損傷してしまう

この一連の流れでダッシュボード損傷は発生します。

損傷する部位としては、

 

・ダッシュボードに膝をぶつけて起きる「膝蓋骨骨折」

・膝から下部分をぶつけて脛骨が後ろに押され、後方移動を防いでいる後十字靭帯が引き伸ばされて起きる「後十字靭帯損傷」

・交通事故の衝撃で大腿骨が後ろに押され、股関節部分から外れてしまう「股関節後方脱臼」

・交通事故の衝撃で大腿骨が折れてしまう「大腿骨骨折」

・交通事故の衝撃による「足部の打撲」

 

などがみられます。

交通事故では大きな衝撃が発生するので、その分損傷も大きなものになります。

シートベルトを着用しっかり着用していたり、エアバッグが機能したとしても

大きな衝撃によって、ダッシュボード損傷を発症してしまうことがあります。

 

どの症状も早期の治療をすることで、悪化の軽減・再発予防が期待出来ます。

医療機関を受診して専門家の意見を聞きながら回復に努めましょう。

むちうち損傷の記事で何度か書きましたが、

自己判断で治そうとすると、予後に関わってしまったり治らなくなることも

考えられます。

また、むちうち損傷に比べダッシュボード損傷は骨折や靭帯損傷が

多くあらわれるのが特徴です。骨折によっての血行障害・臓器機能障害や

靭帯損傷による可動機能障害があらわれることも想定できるので

医療機関での受診が必要不可欠になります!必ず交通事故ごは受診しましょう!

 

まろん鍼灸接骨院   「交通事故に強い整骨院」

青梅 福生 瑞穂 からでも通いやすい接骨院

土曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付

青梅市、福生市からお越しの際、お気をつけてご来店ください。

羽村市、まろん鍼灸接骨院で心よりお待ちしています。