腰痛|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

季節の変わり目におきやすい腰痛!

  • スタッフブログ

 

まろん鍼灸接骨院です。

今回は季節の変わり目に起きやすい腰痛についてです!

年中を通して多い腰痛ですが、季節の変わり目にはより急増してあらわれます。

 

特に冬→春の変わり目は、気候が大きく変わることでの体調の変化に加えて

精神的にも活発に動き出そうとする行動がみられるので、

身体の調子と動こうとする意識に大きな差が生じて、身体がついていかなくなることで

怪我や体調を崩しやすくなってしまいます。

また、動こうとする意識に血行の機能が追いつかなくなると

筋肉に血液・栄養分が届かなくなってしまいます。そこから微差な筋損傷へ発展したり

腕や脚のだるさにつながってしまう。冬→春の時期にこのケースがよくみられます!

 

そんな季節のお変わり目の腰痛にも対処法があります!

まずは急な負荷をかけないようにすることです。

運動の量を急に増やしたり、たくさんの洗濯物の入った洗濯カゴを持つ・運ぶなど

運動面に限らず日常生活においても腰に負担をかける動作は多く診られます。

急に負担をかけてしまうと筋肉が準備できていないので怪我をしやすくなります。

運動の前にはじっくりと全身を温めるようなウォーミングアップ、

洗濯物は一度でなく、何回かに分けて洗濯する・運ぶ  など、

急な運動を避けたり負担を分散させて一過性な刺激は避けるようにしましょう!

 

また内臓疲労も腰痛の原因となるので注意しましょう!

社会人の方は新年の初めや、年度末の飲み会がと思います。

お酒をたくさん摂取するタイミングですが、アルコールの取りすぎは

アルコールを分解する肝臓や、食べたものを消化・吸収する胃・小腸・大腸を

疲れさせてしまう原因になります。

特に肝臓は他の消化系臓器に比べ、背中側にあるため腰に痛み・違和感を感じる

引き金になることもあるのでお酒はほどほどにしておきましょう!

 

歩行姿勢や日常生活に原因があることもあります。

背中の骨は26個の骨で構成され、首・胸部・腰・臀部で

前後でカーブした状態になっていて、下からの衝撃が来た時に

直接頭に衝撃が伝わらないように衝撃を逃す構造になっています。

よく「背筋を伸ばして歩く」と聞くと思いますが、この背筋を伸ばす姿勢は

背骨が正しく滑らかに湾曲するので、衝撃を逃しやすい体勢になります。

逆に背筋が伸びてない状態で歩いたり走ったりすると

腰にものすごく負担がかかってしまいます。座った状態・立位・歩行時の

どの場面をとっても腰が前傾している、前のめりの状態は

普段後ろに湾曲している腰の骨を地面に対して垂直にしているので

地面からの衝撃がピンポイントにかかってしまいます。

 

普段の体勢からなるべく猫背・前のめりになる状態は避けるようにしましょう!

特にスマホに触れている最中は要注意です!

知らずのうちに画面を観るのに集中してしまうと段々と体重が前にかかるように

なってしまいます。歩きスマホも猫背になりやすいので注意が必要です。

スマホを使っている時は肩甲骨が外に開いた状態になります。

長時間肩甲骨が開いていると、筋肉が引き伸ばされる・神経や血管が圧迫される

などの筋肉の疲れだけでなく、血行障害や神経損傷による痺れ・怠さの

引き金になってしまいます。

スマホの使う際は観るのに集中し過ぎてないか注意しましょう!

 

お酒を呑む機会のある季節ですが、過度な暴飲暴食は避けて

体調に気をつけながら楽しく春のシーズンを迎えましょう!

 

 

まろん鍼灸接骨院   「交通事故に強い整骨院」

青梅 福生 瑞穂 からでも通いやすい接骨院

土曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付

青梅市、福生市からお越しの際、お気をつけてご来店ください。

羽村市、まろん鍼灸接骨院で心よりお待ちしています。