姿勢の悪さが招く肩の痛み・腰の痛み!|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

姿勢の悪さが招く肩の痛み・腰の痛み!

  • スタッフブログ

 

まろん鍼灸接骨院です!

 

デスクワークの多い現代、知らないうちになんだか腰が疲れる・痛む

そう感じることがたくさんの方にあると思います。

またスマホやタブレットなど最新機器が発展して便利になる一方で、

知らず知らず長時間の使用することで疲れやすくなった、体調が崩れやすくなったなど

どこか痛い訳ではないけど、身体が重だるく感じる方もいらっしゃると思います。

 

そこで今回は姿勢の悪さや日常生活の乱れからくる腰痛についてお話していきます!

デスクワークやスマホ・タブレットなど画面に集中しながらの作業を続けると

画面を観ることに集中しすぎて、身体が負荷がかかりやすい姿勢になってしまいます。

その姿勢を続けてしまうことで、筋肉や靭帯が引き伸ばされた状態が続き

首や肩や腰に疲労が蓄積されて、痛みとして身体にあらわれてしまいます。

また、イスに腰かけたままの長時間の作業は、血管を圧迫し血流を妨げてしまうことで

腰部への血流不足から腰痛へと、悪化してしまうケースもあります。

 

長時間同じ姿勢を続けることでのデメリットは、他にもあります!

座ったままの姿勢を続けてしまうと背中の筋肉(脊柱起立筋・腰方形筋)が

緊張を続けてしまうので張りや痛みに発展してしまいます。

 

対処法としては、長時間続けてではなく合間に軽く休憩やストレッチを

挟みながら作業をすることをオススメします!

ストレッチってほんとに効果があるの?そう思う方もいらっしゃると思います。

ストレッチは単に筋肉を伸ばして緊張を取るだけではなく、

筋肉中の血行をなだらかに促し、血中に溜まっている疲労物質を流しやすくする

効果も得られます。

また副交感神経を優位にする働きもあるので、筋肉の疲労回復を促進させたり、

筋肉を弛緩させるので筋肉へ柔軟性を与えて怪我を予防する効果もあります!

 

運動と同じで、筋肉を使った後は筋肉をしっかり休めてあげないと

疲労が残ってしまったり、筋収縮の異常(つりやすくなる)など

起こりやすくなってしまいます。仕事合間の休憩・ストレッチを

こまめに入れて休めて、家に帰ってからのケアも行うようにしましょう!

また、食事をバランスよく取ることが大切になってきます!

炭水化物や脂質をたくさん摂ってしまうと血液がドロドロになり

臓器の疲労や血行不良によって痛みが発生しやすくなる原因となってしまいます。

そこで、ビタミンやミネラル・食物繊維を合わせて摂ることで、体内・血液の細胞を

新鮮な状態にして、血中の老廃物の排泄を促進させてくれる効果があります。

 

お風呂に入って身体を温めて血流を整えることに加え、

ご飯を食べて欠けた栄養分をカバーして体をフレッシュな状態に保つ。

 

普段、日常生活で当たり前に行なっている休息・食事・入浴は

身体の栄養管理、次の日に動くためのエネルギー、疲労物質の除去など

生きていくうえではどれも欠かせないものです。

自分の身体と向き合って、 体調管理をしっかり行なっていきましょう!

 

 

まろん鍼灸接骨院   「交通事故に強い整骨院」

青梅 福生 瑞穂 からでも通いやすい接骨院

土曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付

青梅市、福生市からお越しの際、お気をつけてご来店ください。

羽村市、まろん鍼灸接骨院で心よりお待ちしています。