足の裏が痛い時は…?|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

足の裏が痛い時は…?

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です!

今回は、足の裏が痛い時について紹介していきますー!

 

 

足の裏が痛む時は、「足底腱膜炎」という場合が多いです!

足底腱膜とは、踵の骨から指の骨の付け根の辺りにある、筋肉の膜のようなものです。

足のアーチを支える役目をしており、走ったりジャンプしたりする際のクッションの役割をしています。

長時間歩いたり、普段から長距離を走る人は、この足底腱膜のクッションを酷使することによって炎症を起こすことがあります。

それが、足底腱膜炎です!

 

 

対処法としては、安静にして足の裏への負担を減らしたり、足底やふくらはぎの筋肉をほぐしたり、テーピングで足底のアーチを上げることによって負担の軽減をします。

症状がひどくなると、足底に骨棘と言われるとげが出ることもあるので、足の裏の痛みが気になる場合は早めに受診してくださいね☆

 

足の裏が痛い時は、ぜひまろん鍼灸接骨院まで!(^ω^)

 

 

 

まろん鍼灸接骨院   「交通事故に強い整骨院」

青梅 福生 瑞穂 からでも通いやすい接骨院

土曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付

青梅市、福生市からお越しの際、お気をつけてご来店ください。

羽村市、まろん鍼灸接骨院で心よりお待ちしています。