グロインペイン症候群とは?|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

股関節が痛い!

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です!

今回は、鼠径部痛症候群(グロインペイン症候群)について紹介します!

 

 

 

鼠径部痛症候群(グロインペイン症候群)とは、その名の通り、鼠径部周辺に痛みが出る疾患のことです。

主にサッカー選手に後発し、次いで中・長距離の陸上選手やラグビー、ホッケーなどの選手に多いとされています。

原因としてはキック動作やランニングの繰り返しにより、筋肉を使いすぎたり、筋肉の柔軟性が低下し、骨盤や股関節周りに炎症が起こることにより痛みが発生すると考えられています。

痛む場所は鼠径部や下腹部、大腿内側など範囲も広く、原因の筋肉によって痛む場所が変わります。

 

 

まろん鍼灸接骨院では、手技療法やストレッチ、関節可動域訓練を行って痛みの原因となっている筋肉を緩めたり、場合によっては鍼灸治療を行うこともあります。

特に、小・中学生でサッカーをプレーする方に多い症状でもあるので、痛みがある時はぜひ一度ご相談ください☆

GW中ですがばりばり通常営業ですよ〜(`・∀・´)

 

 

まろん鍼灸接骨院   「交通事故に強い整骨院」

青梅 福生 瑞穂 からでも通いやすい接骨院

土曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付

青梅市、福生市からお越しの際、お気をつけてご来店ください。

羽村市、まろん鍼灸接骨院で心よりお待ちしています。