急増中!?肩甲骨周り・背筋の痛み!|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

お知らせ

急増中!?肩甲骨周り・背筋の痛み!

  • お知らせ

 

まろん鍼灸接骨院です!

今回は段々と増えてきている、肩甲骨周り・背筋の痛みについてです!

なんだか背中が痛いわけじゃないけど重だるい。違和感がある。疲れやすい。

このような背部の違和感を訴える方が増えてきています。

 

背中の筋肉は背中にそのまま付いている訳ではなく、

上は上腕骨や肩甲骨から始まっていたり、下は骨盤(寛骨や仙骨)から始まっていたり

背部の痛みや違和感の原因が、実は肩部や腰部・股関節の血行不良が基だった。

こんなケースも少なくなく、様々な症状から背部・肩甲骨周りの痛みは発生します。

 

また背中の筋肉は神経の通っている脊柱に近いこともあり、痛みの伝達が早かったり

骨を挟んで臓器があるため、内臓が悪くなってしまうと外力から守ろうとして

過度に筋緊張を起こしてしまいます。お腹が痛くなると腹筋が硬くなるのも

同じ仕組みで発生していて、本能的な防御体制として反応します。

その反応が背部の筋肉の筋緊張を起こし、疲れやすくしてしまい

張りや違和感を生み出してしまうこともあります。

 

姿勢から背部に痛みが発生することもあります。

猫背の状態を続けてしまうと、背中の脊柱起立筋や広背筋、腰方形筋を

伸ばし続けてた状態を無意識のうちに作っているので、痛みや疲れとして

あらわれてしまいます。

また肩甲骨に付着している筋肉も猫背や丸まった姿勢をとてしまうことで

筋肉が引き伸ばされた状態を無理やり続けているのと変わらなくなってしまうので

スマホを使用しているとき、本を読んでいる時など

無意識のうちに体勢が無理をしている時があるので注意が必要です!

 

対応策としては、背部の筋肉を鍛えることはもちろんですが、

腹部の筋肉痛も鍛える・ストレッチをすることが大切になってきます。

腹部と背部の筋肉は「拮抗筋」として反対の作用を持ちながら

互いを支えあっているので、極端に腹筋だけ背筋だけ鍛えてしまうと

猫背になってしまったり、胸を張り過ぎてしまうことに繋がってしまうので

バランスよく鍛えて、バランスよく柔軟性を出すことが必要になってきます。

 

痛みや違和感が取れない時は是非当院にいらしてください!

背部・肩甲骨周り以外でも場所に集中して施術を行っていますので

御来院お待ちしていますね!

 

 

 

まろん鍼灸接骨院   「交通事故に強い整骨院」  

青梅 福生 瑞穂 からでも通いやすい接骨院

土曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付

青梅市、福生市からお越しの際、お気をつけてご来店ください。

羽村市、まろん鍼灸接骨院で心よりお待ちしています。