腰椎分離症とは?|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

腰椎分離症とは?

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です!

今回は、腰椎分離症について紹介しますー!

 

 

腰椎分離症とは、スポーツ活動を活発に行っている10歳代前半〜成長期の青少年に起こりやすいスポーツ障害です。

多くは身体が柔らかい中学生頃に、腰を捻ったりジャンプの動作を頻繁に行うことで、腰椎の後ろの部分にヒビが入って起こります。

 

運動をする時は腰が痛いけれども、普段は痛くない、といった運動時の腰痛が主な症状となります。

運動を続けていくことも可能で、背中を反らすと痛みが増すのも特徴です。

 

分離症の起こり始めの段階では、骨のヒビはまだ治る見込みがあります。

スポーツ活動を中止し安静にして、コルセットで固定をします。

ヒビが入って時間の経ったものは、ヒビが治ることは期待できません。

 

分離症があっても強い痛みや日常に障害なく生活できる人がほとんどです。

腹筋・背筋を強化し、大腿四頭筋やハムストリングスのストレッチをよく行い、腰部への負担を減らします。

一般的な腰痛予防と同じ感じです(`・∀・´)

 

 

まろん鍼灸接骨院では、痛みを取り除く為の手技療法や鍼灸治療、大腿のストレッチや腰部へのテーピングを行います。

特に、野球やサッカー等のスポーツに一所懸命打ち込んでいるスポーツ少年は注意が必要です!

運動時に痛みを感じたら、早めにまろん鍼灸接骨院にご相談ください☆

 

 

 

まろん鍼灸接骨院   「交通事故に強い整骨院」

青梅 福生 瑞穂 からでも通いやすい接骨院

土曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付

青梅市、福生市からお越しの際、お気をつけてご来店ください。

羽村市、まろん鍼灸接骨院で心よりお待ちしています。