橈骨神経麻痺ってどんな症状?><|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

橈骨神経麻痺ってどんな症状?><

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です!

今日は意外と耳にすることが多い、「橈骨神経麻痺」について紹介していきますよ〜

 

 

 

橈骨神経とは、指や手首を伸ばす筋肉を司っている神経です。

橈骨神経麻痺は、「Saturday night palsy:土曜夜のマヒ」と呼ばれることもあり、恋人を腕枕していたらなってしまった…!というようなことも多く、それくらい簡単に障害されてしまう神経なんです!

橈骨神経の通り道は、脇の下から上腕に回ってから前腕の甲側に進んでいきます。

障害されやすいのは、上腕に回るところで、腕枕をした時に上から頭の重さが加わるとベッドと上腕骨の間で障害されてしまいます。

それによって朝起きたら手の甲側が痺れている〜という症状になるのです!

1人で寝ていて朝起きがけに手が痺れているような症状でも、寝ているうちに腕を下敷きにしてしまったということが多くあります。

 

橈骨神経が障害されてしまうと、下垂手や下垂指、といった特徴的な所見が見られます。

これは、指や手首を伸ばす筋肉の神経が障害されている為です。

橈骨神経麻痺が骨折や脱臼、腫瘤やガングリオンなどの場合は、手術療法の適応になることがありますが、朝起きたら痺れていたなどの場合は保存療法で治療をしていきます。

 

 

まろん鍼灸接骨院では、障害を受けた箇所の周りを手技療法や鍼灸治療、電気治療によって血流をよくしたり、動きのサポートの為のテーピングを行います。

橈骨神経麻痺にお困りの方は、ぜひまろん鍼灸接骨院までご相談ください☆

 

 

 

まろん鍼灸接骨院   「交通事故に強い整骨院」

青梅 福生 瑞穂 からでも通いやすい接骨院

土曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付

青梅市、福生市からお越しの際、お気をつけてご来店ください。

羽村市、まろん鍼灸接骨院で心よりお待ちしています。