手首の親指側が痛む腱鞘炎:ドケルバン病とは?|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 交通事故治療22時まで受付
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

【受付時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00
はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

手首の親指側が痛む腱鞘炎:ドケルバン病とは?

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です!

今回は、手首の親指側で起こる腱鞘炎:ドケルバン病を紹介していきますー!

 

 

ドケルバン病とは手首の親指側で起こる腱鞘炎のことで、手首の親指側には、親指を伸ばす筋肉である短母指伸筋、親指を外に広げる筋肉である長母指外転筋という2つの筋肉の腱があり、これらの腱は腱鞘という筒状の組織の中を通ります。

これらの筋肉を使いすぎることよって腱鞘が厚くなることにより腱と腱鞘が擦れ、通るのがスムーズに行われなくなります。

その結果として炎症を起こし、痛みや腫れが出るのではないかと言われています。

 

パソコンや事務仕事で手をよく使う方、スポーツで手をよく使う方、手芸が好きな方、妊娠中や更年期の女性に生じやすいと言われています。

 

まろん鍼灸接骨院ではドケルバン病に対して、原因となる筋肉(短母指伸筋、長母指外転筋)の固さを取り除くように手技や電気治療、鍼灸治療を行ったり、筋肉の負担を減らすテーピングを行ったり、手のストレッチを行います。

 

ドケルバン病にお悩みの方は、ぜひまろん鍼灸接骨院まで!★

交通事故治療も随時受け付けていますよ〜(°▽°)

 

 

まろん鍼灸接骨院   「交通事故に強い整骨院」

お得なクーポンはこちら

青梅 福生 瑞穂 からでも通いやすい接骨院

土曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付

青梅市、福生市からお越しの際、お気をつけてご来店ください。

羽村市、まろん鍼灸接骨院で心よりお待ちしています。