走っていたら膝の内側が痛くなった。。。|羽村市の接骨院

まろん鍼灸接骨院
  • 各種健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故治療)

お問合せはこちら・予約不要

TEL:042-578-9146
  • 8:00~21:00
  • 木・日曜休診
  • 駐車場完備

はむらん「三矢会館」停留所より徒歩1分

交通事故もこちらからどうぞ!TEL:042-578-9146

スタッフブログ

走っていたら膝の内側に痛みが。。。

  • スタッフブログ

こんにちは、まろん鍼灸接骨院です!

今回は、鵞足炎について紹介していきます〜!

 

 

鵞足とは、膝の内側で腱が付着している場所です。

内側から、縫工筋、薄筋、半腱様筋といった太ももの筋肉が付着していて、鵞鳥(ガチョウ)の足のように見えることから、鵞足と呼ばれています。

この鵞足に炎症が起こることを鵞足炎といいます。

 

 

鵞足炎は、陸上やサッカー選手に多く、ランニング動作で脚を後ろに蹴り出す時やサッカーのキックで蹴り出した脚を減速させる時などに過度の負荷がかかったり、鵞足と内側側副靱帯とがこすれあったりして起こります。

ウォーミングアップ不足や柔軟性不足、太ももの筋力不足、使いすぎ(オーバーユース)といったことが主な原因となります。

X脚や回内足(足首が内側に傾いた状態)などの骨格異常であったり、練習場所(地面の硬さや傾斜)が原因となることもあります。

運動開始前によくストレッチをしたり、筋肉の温度を高めることで、痛みが出るのを防ぐことができます。

 

 

まろん鍼灸接骨院では鵞足炎に対して、手技による原因筋の特定・揉みほぐし、鍼灸治療、アイシング、電気治療、ストレッチ、テーピングによる筋肉や関節への負担の軽減を行います。

 

特にランニングやスポーツをしている方、痛みが出たらすぐにまろん鍼灸接骨院までご相談くださいね(`・ω・´)

 

 

まろん鍼灸接骨院   「交通事故に強い整骨院」

青梅 福生 瑞穂 からでも通いやすい接骨院

土曜、祝日、休日も診療   朝8時〜夜21時まで受付

青梅市、福生市からお越しの際、お気をつけてご来店ください。

お得なクーポンはこちら

羽村市、まろん鍼灸接骨院で心よりお待ちしています。